ゴルゴライン

ゴルゴ線がすぐ消えた!?老け顔ラインに即効性のある3つの方法!

ゴルゴ線とは、ゴルゴ13のように目の下から頬にかけて入った深いシワ。

あれがあると、本当に顔に凄味が増してしまうせいか、いくらメイクや服装に気を付けていても台無しですよね・・・

年季の入った深いゴルゴ線だとすぐに消すことは難しいのですが、うっすら入った初期ゴルゴの場合は、お手入れ次第ですぐに消せます!

今回は、

  • ゴルゴ線を消すのに即効性のある方法
  • ゴルゴ線をすぐ消すのに効果的な化粧品

についてご紹介したいと思います。

ゴルゴ線の原因をおさらい

ゴルゴ線ができる原因は、「たるみ」です。

あのラインの下には内側から引っ張る力の強い靭帯が存在します。

その靭帯周辺の筋肉や脂肪などの組織がたるんでくると、靭帯の上に雪崩を起こし、段差が生じます。

その段差がいわゆる「ゴルゴ線」と呼ばれているわけです。

それでは、「たるみ」の原因は何なのかというと・・・

「たるみ」の原因は?

  1. 加齢による肌弾力の低下
  2. 加齢による筋力の低下
  3. 筋肉の凝り
  4. 乾燥
  5. 紫外線

などがあります。

このうち、1、2の加齢が原因の場合、短期間での改善はなかなか難しいのが正直なところ。セルフケアで改善するには、長い目で見る必要があります。

5についても、これまで浴びてしまった紫外線はなかったことにはできないので、今後の予防に励むことしかできませんね。

"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

でも、3と4の筋肉の凝りと乾燥が原因のゴルゴ線の場合は、お手入れ次第ですぐに消すこともできます!

筋肉の凝りをほぐすことが、ゴルゴ線解消の近道!

表情筋は、1本1本が繊細な糸の集合体のようなもの。

これらが癒着を起こすと、いわゆる”凝った”状態になります。

”凝り”がなぜいけないのかというと、”凝った”状態が続くと、その上にある脂肪や皮膚などの組織が不自然な方向に引っ張られてしまうから。

その結果起こるのが、たるみやむくみ、歪みです。

 

""no-img2″
由香@エステティシャン

それでは何故筋肉が癒着を起こすのかというと、主な原因は血流の停滞(血行不良)です。

体の血行不良は、悪い姿勢や不自然な姿勢を長時間続けることで起こりますね?

顔の場合も同じで、長時間無表情のままで過ごしていると血行が悪化し、凝りが生じます。

ではどうすればいいのか?というと、血行不良ですので、血流を良くし、凝りをなくせば良いわけです。

顔の筋トレなどで普段から表情筋をよく動かすことも大切ですが、手っ取り早いのはホットタオルで温めたり、マッサージしたりして血流を促すことです。

肌が乾燥すると、ゴルゴ線が悪化

ゴルゴ線を消すというと、エイジングケアにばかり関心がいってしまいますが、基本の保湿はもっと大事です。

真皮がダメージを受けてじわじわとゴルゴ線が悪化

肌が乾燥するとゴルゴ線が悪化しますが、その理由は、肌のバリア機能の低下によって真皮がダメージを受けるから。

肌のハリ・弾力を保持するのに必要なのは、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンが構成するネットワーク組織。

"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

そしてそのハリ・弾力組織を守るのが、角質層の水分のヴェールによる「バリア機能」です。

肌にはもともと水分保持機能、つまり肌に水分を溜め込む力が備わっていて、これがバリアとなり真皮へのダメージを防いでいます。

ですが、乾燥してしまうと角質層がスカスカになってバリア機能は低下。

そうすると、紫外線や外部刺激によるダメージが真皮に届きやすくなり、張りを保っていたコラーゲン・エラスチンのネットワークが壊れてシワやたるみが発生します。

表皮をしっかり保湿するだけで、ゴルゴ線を即効で目立たなくすることも可能

また、真皮にダメージとまではいかなくても、肌表面が乾燥すると表面的な潤いが減って、ハリ感が失われるため、ゴルゴ線の溝が余計目立ってしまいます。

逆に言えば、角質層の保湿だけでもしっかりすれば、「本当はゴルゴ線があるにもかかわらず、表面上は全く目立たない」ということも可能なんです。

""no-img2″
由香@エステティシャン

角質層が潤いで満ち溢れることで肌の表面がふっくらとハリ感を増すので、溝が目立たなくなるんですね。

ですので、「今すぐゴルゴ線を消したい!」と思ったら、エイジングケアよりも、まずは”保湿”が大事なんです。

保湿することで短期間での改善も望めますし、真皮からくる深いゴルゴ線に悪化するのを防ぐことにもつながります。

ゴルゴ線がすぐ消えた!即効性のあるケア方法!

それでは、具体的なケア方法を見ていきましょう。

"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

筋肉の凝りと乾燥が原因の場合のゴルゴ線は、比較的すぐに消すことが可能です。

具体的なおすすめケアは、以下の通り。

ゴルゴ線をすぐ消す方法

  • 目元の温→冷ケアでコリをほぐす
  • ツボ押しでコリをほぐす
  • セラミド配合の高保湿化粧品に切り替える

目元の温→冷ケアでコリをほぐす

筋肉の凝りは、血行不良が原因でした。

血行不良を解消するのに一番手っ取り早いのは、温めることです。

そして、特別な道具も不要ですぐに始められるのば蒸しタオルによる温→冷ケア。

蒸しタオルケアのやり方

  1. タオルを濡らして固く絞る
  2. 電子レンジで30秒ほど加熱する。熱くなりすぎないように注意。
  3. 顔全体に30秒ほどあてる
  4. 今度は冷たくしたタオルで冷やす

この時、タオルが熱すぎるとやけどしたり、乾燥したりする原因になるので注意しましょう。

30秒くらい当てたら、今度は冷たくしたタオルで冷やすと、一気に血流が良くなります。

毎日のお風呂上がりの習慣にすると、その後のスキンケアアイテムの浸透も良くなって一石二鳥です。

ツボ押しマッサージで凝り固まった筋肉をほぐす

筋肉の凝りをほぐすのに有効なのが、ツボ押しです。

ポイントとなるのが上唇挙筋(じょうしんきょきん)。

上唇挙筋とは、目の下の上顎骨から唇の皮膚に付いている筋肉で、上唇を持ち上げる役割があります。

この筋肉の萎縮や癒着、周辺組織の老化によりゴルゴ線が作られます。

ですので、この上唇挙筋をほぐし、血行を良くしてあげることがゴルゴ線を消す対策のポイントです。

ゴルゴ線に関連する表情筋は、本当はこれだけではないのですが、簡単なケアじゃないと続かない!という場合は、この筋肉だけをほぐせばOKです。

ゴルゴ線解消のツボはココ!

ゴルゴ線がすぐ消えたツボ押しの説明図

  1. 目の下のゴルゴラインの真ん中あたり
  2. 迎香 (げいこう)

ツボ押しのやり方

  1. 人差し指か中指の腹でそれぞれのツボを押します。
  2. 息を吐きながら5秒ずつ押さえては離すという動作を3回繰り返します。
    力を入れすぎず、痛気持ちいいと思うくらいの力加減で行ってください。

硬くて痛いと思ったら、そこは凝っている証拠!

優しくゆっくりとほぐしましょう。

コリがほぐれてくると痛みが和らぎ、感触も柔らかくなってきます。

痛みを感じる場合は、無理せずゆっくりほぐすのがポイントです。

ストレスは血行不良を招く大きな原因となるので、ストレスを感じるほどの痛みを伴うマッサージは逆効果なんです。

くれぐれも無理をせずに、ストレスなく続けられるようにしてくださいね。

高保湿化粧品に切り替えて、しっかり保湿!

「エイジングケアをしているのにゴルゴ線が消えない・・・」という場合は、保湿ケアを見直してみましょう。

"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

私は、保湿を怠った翌日、ゴルゴ線が尋常じゃないくらいクッキリしていて焦りました・・・
保湿をしっかりしたら翌日には目立たなくなったので、保湿はかなり重要です!!

ゴルゴ線が目立つのは、なんといってもあの段差のせいですよね?

肌の表面が乾燥すると、あの段差が浮き上がってきてしまうんですね。

保湿をしっかりすることで、あの段差がふっくらするので即効で目立たなくなります。

おすすめなのは、セラミド配合の保湿化粧品。

セラミドってどんな成分?

セラミドは数ある保湿成分の中でも、最強の保湿力を誇る成分。

水分をサンドイッチ状に抱え込んで保持するという特徴があるため、保湿力が長時間持続します。

セラミドは、もともと人の表皮に存在しており、バリア機能を担う成分。

充分な量のセラミドが肌にあれば紫外線やアレルギー物質などの外部刺激から肌をしっかりと守ってくれるため、潤いとハリに満ちた健康な肌を維持することができます。

しかし、セラミドは加齢、紫外線、間違ったスキンケアなどにより減少してしまいます。

失ったセラミドを補うには、皮膚に直接塗布するのが一番効果的。

セラミドにもいくつか種類がありますが、おすすめなのはヒト型セラミド

ヒト型セラミドは、植物性セラミドや合成セラミドよりも保湿力や人の肌との親和性が高く、刺激も少ないという特徴があります。

成分表示においては、セラミド1、セラミド2、セラミド3・・・セラミドNG、セラミドNP・・・など、数字や英字と組み合わさった表記がされているのがヒト型セラミドです。

セラミド配合の化粧品を選ぶ際には、成分表示をしっかりと見て、ヒト型セラミドが配合されたものを選ぶのがおすすめです。

""no-img2″
由香@エステティシャン

他のエイジングケア成分や、コラーゲン、ヒアルロン酸などセラミド以外の他の保湿成分も一緒に配合されたものを選ぶと、より効率的なケアができます。

ゴルゴ線がすぐ消えた!おすすめ化粧品はこれ!

こらからご紹介するのは、最強保湿成分「セラミド」配合で、なおかつエイジングケアもできる超優秀な化粧品!

乾燥が原因のゴルゴ線なら保湿効果で、すぐに消すことも可能!

さらに、長期的な目線でのエイジングケアもしたい!という人にもおすすめのものばかりです。

美容外科不要の効果!

b.glen(ビーグレン) QuSomeアイセラム

”圧倒的な浸透力”で目元のあらゆる悩みにトータルアプローチ!

  • 目元のあらゆる悩みに分け隔てなく一斉にアプローチ!
  • 「最新の美容成分」×「浸透テクノロジーQuSome(R)」で美容外科不要の効果
  • 365日間返金保証付き

いくら優秀な成分が配合されていても、肌に届かなければ全く意味がありません。

ビーグレンは、米国の薬学博士が開発した独自の浸透テクノロジー(QuSome)を採用した”サイエンスコスメ”。

医療で使われる浸透技術によって成分を肌トラブルの元まで確実に届けます。

QuSomeアイセラムは、ビーグレンの新商品。

凝り固まった目元の「めぐり」に着目した商品で、筋肉の凝りが原因のゴルゴ線解消にピッタリなんです。

遠赤外線を放出する唯一の火山土「マテラパウダー」が、マッサージ効果で内側を温めながら凝り固まった目元を緩めてくれます。

セラミドはヒト型セラミドである「セラミドNG」配合。

浸透しやすい保湿成分である「パンテノール」、目元の表情癖にハリを与える「アルジルリン」、シワ改善コスメで話題の「ナイアシンアミド」、成長因子と同じ働きをする「ペプチド」など、他にも美容外科級の成分が盛りだくさん。

表皮の乾燥が原因のゴルゴ線、真皮のダメージが原因のゴルゴ線、どちらにもおすすめです。

「最新の美容成分」×「浸透テクノロジーQuSome(R)」で美容外科不要の効果を実感したい人は、一度試す価値ありです。

トライアルなら初回1,980円で試すことができますよ。

b.glen(ビーグレン) QuSomeアイセラムを実際に使った方の口コミ

ふっくらハリ!
(40代後半/普通肌)

バキバキするほど目元が乾燥するので、しっかり保湿されてうれしいです。突っ張っているのではなく、ふっくらとハリが見られます。前は、笑うのもためらうほどだったのにウソみたいです。

おすすめできます。
(50代前半/乾燥肌)

リニューアルしたこの商品は前のものよりもコクがあるので、乾燥がひどい方にはおすすめです。これまでは疲れがすぐに目元に出ていましたが、こちらを塗っていると疲れて見えません。

プルプル!
(30代後半/敏感肌)

3人目を産んでから、肌はカサカサ、クマもひどく、ビーグレンのトライアルを始めました。使ってみると、目元がプルプルして、涙袋もプックリしてきました。クマも目立たなくなったとママ友にも言われました。このまま使いたいので、夫にお願いしています。

こんな人におすすめ

  • スマホ・PCの使用による筋肉の凝り・血行不良が気になる人
  • ゴルゴ線以外にも目元の悩みがある人

商品情報

  • 本体価格・容量:6600円(税込)/12g
  • 本体使用期間:直径6mm程度を朝・夜使用で1ヶ月
  • 成分:マテラパウダー、パンテノール、アルジルリン、ムナパシス、ナイアシンアミド、ペプチド、セラミドNG、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲンなど
  • トライアルセットあり

全顔のシワ対策に!

アヤナス リンクルO/Lコンセントレート

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドの「シワ改善」オイル。

日本初 敏感肌用シワ改善 薬用オイル状美容液

  • 「表皮のシワ」・「真皮のシワ」のどちらもケアできるので「全顔」のシワ改善が可能
  • うるおい被膜が速攻でふっくらとしたハリ感をもたらす!
  • 「シワを改善する」効果が認められた「医薬部外品」

これひとつで「全顔」のシワ改善が可能という点が売りの美容液ですが、ハリと保湿も叶えてくれるのでゴルゴ線対策としても優秀です。

この商品は、厚生労働省にその効果が認められた医薬部外品で、有効成分は「D-リンクルアミド(ナイアシンアミド)」

ナイアシンアミドは、角層の形成を促すことで肌のバリア機能を高めてコラーゲンの産生を促進してくれる成分です。

よって、ゴルゴ線部分の段差もふっくら!

セラミドは、人間の肌にもっとも多く含まれている「セラミド2」配合。保湿機能を強力にサポートしてくれます。

なんといっても、敏感肌でも積極的なエイジングケアができるのが嬉しいですね。

【ディセンシア】アヤナスリンクルオイルを実際に使った方の口コミ

お値段以上の効果!
(49歳/乾燥肌)

季節の変わり目で肌のゆらぎが気になっていましたが、これを使ってから安定しています。“たるみ毛穴”が目立たなくなり肌の透明感もアップ!
肝心なシワにも、効果あります!特に実感出来たのが、目の下のシワ。いつもより、シワの線が薄くなっています。使い続ければ、眉間や額などの深いシワの変化も期待出来そう。
肌の調子の底上げ、保湿力のアップ、気づけばくすみ・毛穴・シワを目立たなくしてくれる優秀なアイテムです。お値段以上の効果を実感できます!

使った翌日にピーンとしたハリが!
(41歳/乾燥肌)

お試ししてみたら翌日にハリが出て肌がピンとしてとても良かったです。オイルなのでベタつくかなと思いましたが割とサラッとしているので伸びも良く顔全体に塗りやすいです。敏感肌用コスメで本格的なエイジングケアができる商品なのでとてもオススメです!

素敵な美容液との出会いに感謝♪
(36歳/敏感肌)

寒くなり乾燥してきたせいで、肌の状態が良くない日もありましたが、しみたりせずにしっとり保湿できます。乾燥小じわには即効性があると感じます。頬とほうれい線のあたりのたるみも、使い続けるうちにが少し改善されてきた感じがします。もう少し使い続けて、目尻や口元の深めのシワがどうなっていくか期待をしながら様子を見ていきたいと思います。素敵な美容液との出会いに感謝です(*^^*)

アヤナスリンクルオイル商品情報

  • 本体価格・容量:7,150円(税込)/30ml
  • 本体使用期間:約1.5ヶ月分
  • 【有効成分】ナイアシンアミド
    【その他の成分】水、グリセリン、ローズ水、BG、ジグリセリン、PEG(120)、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、ローヤルゼリー発酵液、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、セラミド2、メドウフォーム油、コウキエキス-2、人参エキス、海藻エキス-5、ビルベリー葉エキス、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、セタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、POE水添ヒマシ油、フィトステロール、フェノキシエタノール
  • 定期コースあり:初回5,720円(税込)

敏感肌も、「シワ改善」の時代へ。

アヤナスリンクルオイル

まとめ

「筋肉の凝りをほぐすこと」と、「しっかり保湿すること」がゴルゴ線解消の近道です。

相当年季の入ったゴルゴ線じゃなければ、この2つの対策ですぐに消すことも可能!!

ゴルゴ線がすぐ消えた!即効性のあるケア方法!

  • 目元の温→冷ケアでコリをほぐす
  • ツボ押しマッサージで凝り固まった筋肉をほぐす
  • 高保湿化粧品に切り替えて、しっかり保湿!
"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

ゴルゴ線は美容整形でも完全に消すのは難しいので、まずはリスクのない自分でできる対策から始めるのがおすすめです。

-ゴルゴライン

Copyright© アイケアラボ , 2020 All Rights Reserved.