目の下のシワ・目尻のシワ

目の下のシワの原因は?シワの種類別ケア方法もチェック!

"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

「しっかりと保湿しているのに、目の下のシワがなくならない~。」なんてことありませんか?

シワのケアで必要なのは、なんといっても保湿です!

ですが、シワの種類によっては、保湿だけじゃ改善されないことも・・・

真皮にまでダメージが及んだ深いシワは、単純に肌の表面を潤しただけでは改善されません。

「保湿しているのに改善されない・・・」

と思ったら、あなたのシワは、単純な乾燥小じわではないのかも。

大切なのは、自分のシワの状態に合った正しいケアをすることです。

そこで、この記事では、

  • 目の下のシワの原因ってなに?
  • シワにはどんな種類がある?
  • シワの種類ごとの正しい対処法
  • 目の下のシワに効くおすすめアイクリーム

などをご紹介したいと思います。

目の下のシワの原因って何?シワにも種類があるって知ってた?

目の下のシワの原因に悩む女性のイメージ写真

目の下のシワは、表皮が原因で起こるトラブルです。

表皮とは、肌の一番外側にある皮膚のこと。

""no-img2″
由香@エステティシャン

肌の奥(真皮)から進行する”たるみ”と比べると、比較的ケアが簡単と言えるわね。

 
"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

とりあえず、保湿だけしておけばOKって感じ?

 
""no-img2″
由香@エステティシャン

そんな単純な話じゃないの。
シワにもいくつか種類があって、それぞれ対処法が違うから、自分の状態に合ったケアをしないと改善されないの。

だから、まずは、自分のシワがどの種類に当てはまるのかということと、その原因は何なのか?ということについて知っておきましょう。

目の下のシワを大きく分けると、以下の3種類に分類できます。

  1. 肌の乾燥が原因の「表皮ジワ(乾燥ジワ)」
  2. 表情癖が原因の「表情ジワ」
  3. 加齢や紫外線の影響による「真皮ジワ」

肌の乾燥が原因の「表皮ジワ(乾燥ジワ)」

乾燥小じわのイラスト

表皮ジワ(乾燥ジワ)の特徴

表皮ジワは、肌の表面にできる浅くて細かいシワ。

「乾燥小ジワ」や「ちりめんジワ」などがこれに当たります。

お風呂上りやスキンケア直後は目立たなくなるのが特徴で、見逃しがちです。

夕方メイクがよれると目立つので、化粧直しの時に初めてこのシワに気が付いたという人もいるかもしれませんね。

表皮ジワ(乾燥ジワ)の原因

主な原因は表皮の乾燥。

そしてその乾燥を引き起こす要因には

  • 加齢
  • 保湿不足
  • 紫外線
  • 間違ったスキンケア
  • 生活習慣の乱れ

などがあります。

表皮ジワの改善法

表皮ジワのケアで一番大切なのは、なんといっても保湿!!!

乾燥が原因なのですから当たり前ですよね?

肌の一番外側の表皮が乾燥しているだけなので、しっかりと保湿すれば比較的早めに改善できます!

保湿アイテムも超高級なアイクリームじゃなくても大丈夫。

「高保湿成分」が配合されたアイクリームを選べばOKです。

具体的には、以下のような成分が配合されたクリームを選ぶのがおすすめです。

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • ペプチド類
  • アミノ酸類
  • プロテオグリカン

詳細は、以下のコンテンツを参考にしてくださいね。

目の下の乾燥によるシワに悩む女性のイメージ写真
目の下の乾燥シワの正しいスキンケアとおすすめ化粧品

現在、目袋に悩んでいる私からしたら、乾燥が原因のシワなんて可愛いものなんですが、ないに越したことはありませんよね。 それまでシワひとつなかった人に小じわができれば、やっぱり見た目年齢は何歳か上がってし ...

続きを見る

""no-img2″
由香@エステティシャン

乾燥小じわは、シワの中でも一番改善が簡単だから、ぜひ早めにケアしてね!

 
"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

私は乾燥小じわをナメてました。アイクリームって高いし・・・と思ってケアを先延ばしにしているうちに真皮ジワ⇒目袋へと進行してしまったので、皆さんは注意してね。

表情癖が原因の「表情ジワ」

表情ジワのイメージ画像

表情ジワの特徴

表情ジワは、笑ったりしたときに目立つシワで、本来なら無表情に戻れば消える一時的なもの。

ですが、加齢とともに肌がハリ・弾力を失うと、無表情に戻った時にも「折れ癖」がついたまま戻りにくくなります。

「笑いジワだから良いシワだわ」なんて思いたくもなりますが、やっぱりシワはないほうが若く見えるので、早めにケアしておきたいですね。

表情ジワの原因

表情ジワは、その名の通り表情の癖が原因。

本来は一時的なもののはずですが、肌のハリ不足により、無表情になってもシワが戻りにくくなり、定着してしまいます。

表情ジワの改善法

表情ジワは、表情癖を直すことがポイントとなりますが、笑いジワの場合は難しいですよね。

眉間のシワなら険しい表情を直すメリットはありますが、笑いジワがよらないように笑わないというのはちょっと避けたいです。

それに、笑う時の表情筋の動きは頬のたるみ予防に有効なので、笑顔を封印するのはデメリットのほうが大きいんですね。

そこでおすすめなのが、目元の筋肉のこわばりをほぐすマッサージと表情ジワに関係する筋肉を鍛えるエクササイズ。

また、笑いジワが定着しないよう、ハリ・弾力のある肌を保つことも大切です。

具体的なケア方法は以下のコンテンツを参考にしてください。

目の下の表情ジワを気にする女性のイメージ写真
目元の表情ジワの対策とおすすめ化粧品

恵子@アイクリームジプシー 笑いジワは悪いシワではないけれど、やっぱりないほうが若く見えるよね。 目尻のいわゆる「カラスの足跡」と呼ばれるシワや、目の下の細かいシワは、表情の癖によってできる「表情ジワ ...

続きを見る

 

"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

笑いジワと言えども、無いほうが絶対若く見えます!

 

加齢や紫外線の影響による「真皮ジワ」

真皮ジワのイメージ画像

真皮ジワの特徴

目の下に入った深いシワ・ゴルゴラインがこのタイプで、めちゃくちゃ存在感があって、老けて見えるシワ。

3種類のシワの中でも最終形態になります。

真皮のハリと弾力を保つ成分が劣化・減少することで重力に負けた状態なので「たるみジワ」とも呼ばれます。

常に目立つしメイクで隠すのも難しいので、整形を考えるほど悩んでいる人が多いです。

真皮ジワの原因

真皮にダメージを受けて肌の弾力が失われ皮下脂肪が急に下がることによってできます。

表皮ジワがさらに悪化したものです。

乾燥や紫外線、間違ったスキンケアによる刺激を長期間受け続けると、真皮層のコラーゲンやエラスチンが破壊されて肌の折り目が元に戻らなくなり深い溝になります。

真皮にダメージを受けて肌の奥から窪みができているため、表面に浅くできる乾燥小じわと違って、保湿しただけでは元に戻りません。

真皮ジワの改善法

真皮にダメージを受けてしまうと改善が難しいので、本当はこうなる前に「保湿」と「紫外線対策」を徹底するのがベスト。

シワの原因の大半は、「乾燥」と「紫外線」なので、大ジワになる前に予防することが大切です。

ですが、できちゃったものは仕方ありません。

真皮ジワに必要なのは、肌のハリを高めるエイジングケア。

保湿だけでは改善できないので、注意しましょう。

具体的には、以下のような成分が配合されたクリームを選ぶのがおすすめです。

  • レチノール
  • ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)
  • ニールワン
  • ビタミンC誘導体

詳細は、以下のコンテンツを参考にしてくださいね。

真皮性のシワ改善対策を行う女性のイメージ写真
目の下の真皮性のシワ改善方法

恵子@アイクリームジプシー シワはシワでも乾燥が原因の小じわと違って真皮のダメージからくるシワは、ちょっと厄介。 目の下の深いシワやゴルゴラインは、この「真皮ジワ」タイプです。 深いシワやゴルゴライン ...

続きを見る

""no-img2″
由香@エステティシャン

真皮ジワになってしまったら、できてしまったシワを改善する効果のある医薬部外品のクリームがおすすめ!

 
"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

できちゃったものは仕方ないけど、諦めて放置するのはダメ!!今は、できてしまったシワにも効くアイクリームがあるから、心強いわよね。

 

目の下のシワに効くアイクリームの選び方

どんなタイプのシワであっても、アイクリームやアイセラムなどの目元専用化粧品は必須アイテムです。

アイクリームは絶対に必要なの?

「アイクリームは高いから・・・普通のフェイスクリームじゃダメなの?」と思っている人もいるかもしれませんが、目元には目元専用に開発された商品が必要なんです。

なぜなら、目元は顔のどのパーツよりも皮膚が薄いから。

それゆえに、

  • 美容成分をお悩み部分に長時間留めておくことが難しい
  • 刺激が強すぎる処方は避ける必要がある

といった特徴があります。

目元専用のアイクリームやアイセラムなら、その点に配慮して開発されているため、皮膚の薄い目の周りにも長時間美容成分が留まりやすく、刺激の少ない処方になっています。

だから、どんなに他のアイテムでケアしていても、やっぱりアイクリームやアイセラムも別に必要なんですね。

目の下のシワに効くアイクリームの選び方

  • 肌のハリを高める成分が配合されたものを選ぶ
  • 高保湿のものを選ぶ
  • 使い続けられる価格帯のものを選ぶ

肌のハリを高める成分が配合されたものを選ぶ

真皮にダメージを受けている場合は、コラーゲンやエラスチンの生産量を促す成分が必要。

以下のような成分が配合されたものがおすすめです。

おすすめハリアップ成分

  • レチノール・・・真皮層のコラーゲン生産の促進・表皮のヒアルロン酸の増殖により肌の水分量を高めて肌を柔らかくすることでシワを改善する
  • ナイアシンアミド・・・コラーゲン生成の促進、セラミド合成促進、ターンオーバーの促進
  • ニールワン・・・表情ジワを肌が「キズ」と勘違いしてかえってシワを作ってしまう働きをブロックすることで、肌本来の力でシワの改善を促す
  • ビタミンC誘導体・・・真皮層のコラーゲン生産の促進、ターンオーバー促進
  • ペプチド類・・・保湿、線維芽細胞を活性化することでコラーゲンの生成を促進、ターンオーバー促進

高保湿のものを選ぶ

どのタイプのシワであっても、保湿は大事。

以下のような成分が配合されたものがおすすめです。

おすすめの高保湿成分

  • セラミド・・・水分をサンドイッチ状態に保持する効果があるため、数ある保湿成分の中でも最も保湿力に優れている。
  • ヒアルロン酸・・・1gで2~6リットルの水を保持する高い保水力で、肌の乾燥を防ぎ、ハリを与える。
  • コラーゲン・・・肌のハリ・弾力を支える成分。肌の表面に塗布する場合は、保湿剤として作用する。
  • ペプチド類・・・保湿効果、細胞の成長を促進する効果がある。
  • アミノ酸類・・・肌本来がもっている保湿成分で、低刺激性で肌にやさしいのも特長のひとつ。
  • プロテオグリカン・・・真皮層に存在する成分。保水力は、ヒアルロン酸の1.3倍で、ヒアルロン酸よりも分子量が小さいため、肌の奥深くまで浸透し、長時間潤いをキープしてくれる。

使い続けられる価格帯のものを選ぶ

目の下のシワを改善するには、ある程度長くケアを続けなければ効果を実感することはできません。

20代の健康な肌であれあ28日で肌は新しく生まれ変わると言われていますが、年齢とともに新陳代謝が落ちてくるため、30代では約40日、40代では約55日と日数がかかってしまいます。

肌のターンオーバーを何度か繰り返さないと効果は実感できないため、少なくとも3、4ヶ月は続ける必要があります。

そのため、アイクリームを選ぶ際には、3、4ヶ月は使い続けられそうな価格帯のものを選ぶようにしましょう。

目の下のシワの予防・改善におすすめの化粧品3選

乾燥小じわにおすすめ!

RF28アイクリームEX

コラーゲンの「質」と「バランス」に着目!

  • 「質の良いコラーゲン」を「最適なバランス」で生み出す「リフトニン(R)-エキスパート」配合
  • 一度塗れば48時間も潤いがキープできる「ミラクルツリーエキス」配合
  • 効能評価試験済み(乾燥による小ジワを目立たなくする)

乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済みなので、乾燥によるシワのケアにピッタリ。

また、小じわだけじゃなくハリアップ効果も高いのが特徴で、しかも比較的早めに効果が出る点も口コミで評価されています。

アイクリームにしてはお手頃価格でコスパは最高です。

RF28アイクリームEXを実際に使った方の口コミ

速攻ふっくら!
(34歳/普通肌)

塗ってみて、しっとりしてふっくらとした仕上がりになります。浸透するのが早いので、効果がすぐにわかりました。次の日も、ふっくらした目じりになっていたので持続性もありそうです。

酷かった目の下の小じわが気にならなくなった
(44歳/敏感肌)

こちらのアイクリーム使うようになってから、メイクした後の目もとの小じわが目立たなくなってきました。夕方になると、目の下の小じわが酷くなるのが悩みでしたが、鏡で見てもそこまで気にならなくなってきました!かなり時間が経過しても、しっとり感が持続するのが嬉しいですね。

どのアイクリームよりお気に入り♪
(36歳/敏感肌)

1ヶ月以上みっちり使いましたが今のところ、アイクリームでNo.1!!ぜんっぜん、違います。シワがかなり改善されて目元が潤うようになりました。

商品情報

  • 本体価格・容量:5,500円(税込)/15g
  • 本体使用期間:約2~3ヶ月分
  • 成分:リフトニン(R)-エキスパート、ワカメ配合体エキス、エラスチン、セラミド、ヒアルロン酸、リピジュア、ローヤルゼリーエキス、アロエベラエキス、カッコンエキスなど
  • お得な定期便あり:10%OFF 4,950円(税込)

深いシワにこそ効く!

リンクルショット メディカル セラム(ポーラ) 

世界でひとつのシワ改善メカニズム

  • 「シワを改善する」効果が認められた「医薬部外品」
  • 「ニールワン」がシワの原因物質をブロックし、真皮のコラーゲンの分解を抑制
  • 真皮性の深いシワにも効果を発揮

日本初のシワを改善する薬用化粧品。

シワの原因物質をブロックし肌本来の力でシワの改善を促すというメカニズムなので、3、4本使うことで効果を実感できます。

深い真皮性のシワやたるみいこそ高い効果を発揮してくれると評判のアイクリームです。

リンクルショット メディカル セラムを実際に使った方の口コミ

一週間くらいで効果が!
(40歳/混合肌)

目の下のシワが最近すごく悩みで、本気できちんとケアしないとなー。と、思っていました。リンクルショットの事を知って使い始めたところ、一週間くらいで、長く伸びていた目下のシワが短くなって目立たなくなっています。

こんなに効果があるなんて驚きです!
(35歳/混合肌)

年齢とともに目の周りのシワが気になってきたので、何かいいものはないかと調べてネット購入しました。1本使いきりましたが、結果とても満足しています。まず眉間のシワは気にならなくなり、目の下のくっきりしたシワが目立たなくなってきました。こんなに効果があるなんて驚きです!

シワが浅くなった!
(33歳/乾燥肌)

私は目の下の笑い皺が年をとるごとに深く刻まれていっていることに気がつき、使い始めました。1年半ほど使用しましたが、以前は1日の終わりの老け顔に愕然としていたのに、明らかにそれが改善されました。シワが浅くなってます!これの効果は1本使っただけだと実感できないかもしれません。2本は使って欲しいです。3本使ったら気のせいじゃないことがわかると思います。

商品情報

  • 本体価格・容量:14,850円(税込)/20g
  • 本体使用期間:1部位使用で約4ヶ月、2部位使用で約2ヶ月
  • 【有効成分】ニールワン:成分名 三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na
    【その他の成分】ジメチコン、メタクリル酸エステル樹脂粉末、架橋型ジメチコン、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セリサイト、無水ケイ酸

これなら全顔のシワ対策ができる!

アヤナス リンクルO/Lコンセントレート

日本初 敏感肌用シワ改善 薬用オイル状美容液

  • 「表皮のシワ」・「真皮のシワ」のどちらもケアできるので「全顔」のシワ改善が可能
  • うるおい被膜が速攻でふっくらとしたハリ感をもたらす!
  • 「シワを改善する」効果が認められた「医薬部外品」

これひとつで「全顔」のシワ改善が可能です。

シワ改善有効成分は「D-リンクルアミド(ナイアシンアミド)」。角層の形成を促すことで肌のバリア機能を高めて、コラーゲンの産生を促進してくれます。

【ディセンシア】アヤナスリンクルオイルを実際に使った方の口コミ

深く目立っていたシワが気にならくなった!
(43歳/乾燥肌)

目元のくっきりしたシワが笑っても目立たなくなり、人前で気にせず、笑うことができるようになりました。ほうれい線も少し薄くなったように思います。

使った翌日にピーンとしたハリが!
(41歳/乾燥肌)

お試ししてみたら翌日にハリが出て肌がピンとしてとても良かったです。オイルなのでベタつくかなと思いましたが割とサラッとしているので伸びも良く顔全体に塗りやすいです。

顔全体に使えるのは、思った以上に便利♪
(43歳/普通肌)

アイクリーム、リンクルクリームだとどうしても目元口元だけになってしまうのですが、こちらは惜しみなく顔全体に使えます。このあと、他の美容液を付けることも出来ますし、気になる所を重ね塗りしてもOK。べたべたしないので、オイルが苦手な私でもとても使いやすくて気に入りました。手持ちアイテムとも組み合わせやすいのも良かったです。顔全体に使えるのは、思った以上に便利です。

商品情報

  • 本体価格・容量:7,150円(税込)/30ml
  • 本体使用期間:約1.5ヶ月分
  • 【有効成分】ナイアシンアミド
    【その他の成分】水、グリセリン、ローズ水、BG、ジグリセリン、PEG(120)、POE(24)POP(24)グリセリルエーテル、ローヤルゼリー発酵液、ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン液、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、セラミド2、メドウフォーム油、コウキエキス-2、人参エキス、海藻エキス-5、ビルベリー葉エキス、濃グリセリン、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、キサンタンガム、クエン酸Na、クエン酸、セタノール、グリセリンエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、POE水添ヒマシ油、フィトステロール、フェノキシエタノール
  • 定期コースあり:初回5,720円(税込)

どのタイプのシワでも正しいスキンケア、生活習慣の改善は必須!!

シワの種類とその対処法をまとめてみましたが、もっと基本的なことがあります。

それは、以下の4つ。

  1. 肌への刺激を避ける!スキンケアはとにかく優しく・紫外線対策は1年中行う
  2. バランスの良い食事を!加工食品はなるべく避ける!
  3. 質の高い睡眠を確保する

1.スキンケアはとにかく優しく!!・紫外線対策は1年中行う

肌にとって一番いけないのが、こすったり、叩いたりと刺激を与えること。

刺激を与えると、肌をガードしてくれているセラミドが失われて乾燥し、ますますシワがひどくなってしまいます。

クレンジングや洗顔の際には、指と肌が直接触れないように、クレンジング剤や洗顔料をケチらないようにしましょう。

また、オイルやシートタイプのクレンジングは洗浄力が強すぎるので避けたほうが良いです。

化粧水や美容液をつける際には、パンパン叩いたりせずに、優しくハンドプレス。

コットンは刺激になるので、使わないほうが良いです。

さらに、紫外線も肌への刺激となりますので、UVケアは年間通して行いましょう。

こんなスキンケアはダメ

  • オイルやシートタイプのクレンジングをよく使う
  • クレンジング剤をケチって少量しか使わない
  • 化粧水はコットンで叩くようにつけている
  • 日焼け止めは夏しかつけない

上記のような習慣がある人は要注意!今すぐ、下記のように改善しましょう。

とにかく優しく!が正解

  • ジェル、ミルク、クリームタイプのクレンジング剤を使う
  • クレンジング剤はケチらず、指定の量を使う
  • 化粧水や美容液はハンドプレスで優しくなじませる
  • 季節や天候に関係なく毎日日焼け止めクリームをつける

2.バランスの良い食事を!加工食品はなるべく避ける!

シワの予防や改善というと、どうしても肌に直接つける化粧品に関心が偏りがちですが、実は食事はもっと大切です。

なぜなら、私たちの肌は食べたもので作られているから。

肌の老化を進めてしまう食べ物はなるべく避けて、肌に良い食べ物をバランス良く食べるようにしましょう。

積極的に取りたいのは、抗酸化作用のある食べ物。

避けたいのは、悪い油や添加物がたくさん使われてた加工食品やお惣菜などです。

こんな食べ物はなるべく避けよう!

  • カップラーメンやお惣菜などの加工された食品やインスタント食品
  • どんな油を使っているかわからないスーパーやファストフードの揚げ物

上記のような食べ物は、肌老化の原因である活性酸素を多量発生させてしまいます。

なるべく自炊をこころがけ、以下のような抗酸化作用のある食材を積極的に取るようにしましょう。

ビタミンACEを積極的に!

  • ビタミンA・・・レバー・ウナギ・緑黄色野菜・卵・チーズなど
  • ビタミンC・・・赤ピーマン・芽キャベツ・パセリ・ブロッコリー・キウイ・レモン・柿・芋類など
  • ビタミンE・・・魚介類・アーモンド・南瓜・モロヘイヤなど

3.質の高い睡眠を確保する

新しい細胞は寝ている間に作られるため、プリプリ肌を目指すなら、睡眠時間を確保することはとても大切。

さらに言えば、”質”の高い睡眠が大切です。

肌のターンオーバーには6時間ほどかかると言われているので、最低でも6時間の睡眠は必要。

ですが、ただダラダラ毎日10時間以上寝るというよりは、熟眠できているかどうかが大切なので、質を高めるようにしましょう。

質の高い睡眠のポイント

  • 寝るときには部屋を真っ暗にする
  • 毎日同じ時間に起きて、同じ時間に寝る
  • 起床時は朝日を浴びる
  • 寝る直前までPCやスマホを見ない
  • 最低でも6時間は寝る。最初の3時間は熟眠できるように。

まとめ

シワには3種類あること、そそてそれぞれ原因と対策が違うということについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

簡単におさらいしておきましょう。

目の下のシワの原因、種類、対処法

"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

シワがない段階で予防に徹するのが一番だけど、どのタイプのシワも、気が付いた段階ですぐにケアを始めるようにしましょう。!

-目の下のシワ・目尻のシワ

Copyright© アイケアラボ , 2020 All Rights Reserved.